箱室イベント

コルカロリ個展「石榴忌に綴づる」ー魔女と8人の肖像画ー2019.07.16-07.28

こんばんは、ノナカですよ。
直前で申し訳ありません。展示の開催告知をさせていただきます。

■展示詳細
好きなものを好きなだけをモットーに、絵墨や透明水彩、アクリルなどの画材を使用し人物や好きな音楽をモチーフにした心象風景を描く作家コルカロリによる、悲哀の魔女がもたらした魔法と、魔女に纏わる8人の魔法を綴る展示です。
物語を表現するための展示なので、キャプションや解説なども多く用意し、来訪者にも時間をゆっくりかけて楽しんでいただく形のものになります。
もし物語を全てその場で読むことが苦手な方でも、群像劇なので気になったお話だけを読むこともできますし、物語全体を一歩踏み込んで楽しめる簡単な謎解きなども用意します。
物語自体は 「明るすぎず悲しすぎず」という作風に則り、バッドでもハッピーでもない、ベターくらいのお話になります。

当店のハコハウスもご利用されているコルカロリさんの個展になります。独特な淡く、切なさを感じる世界を是非体感しにおいでください。

■作家紹介

・コルカロリ
twitter:https://twitter.com/charle_magnette
tumblr:http://charle-magnette.tumblr.com/

クリエイターズマーケットや箱の中のユーフォリア企画展など、名古屋を中心に活動しています。
インディーズバンドのCDジャケットやライブイベントのフライヤーのデザインも手がけています。
空白を差して黒を割り、硝子戸に濾して陰が照らす。
少年や少女、お花や鳥など、好きなものを好きなだけ。
明るすぎず悲しすぎずの雰囲気の絵やお話を描いています。

お待ちしておりますね。

関連記事

  1. 落書き展「何か、こうー」
  2. 個展「THE COUTENS」2018.9.3-9.9
  3. 外部イベント「愛とkisekiの地を這う作家の物語」
  4. グループ展「サヨナラセイメイ。」
  5. 有我悟個展&トリビュート展「死季彩々」
  6. 作家三名によるイラスト展<三謝面談>-悲壮少年-
  7. 二人展「霍乱と曖昧」
  8. 2019ミニ個展群お知らせ 外部作家展示『それぞれの個展「ミニ個展群」』2019.03.16…

最新の箱展

【9月企画展MINI】和風レトロ商店 【10月企画展MINI】はらぺこマルシェ 【9月企画展】四畳半の部屋

最新の箱室イベント

【7月企画展MINI】かき氷夏の思ひ出 【7月企画展】唯厭展 【6月企画展】あの日あなたを殺しておけばよかった

アーカイブ

PAGE TOP