箱室イベント

コルカロリ個展「石榴忌に綴づる」ー魔女と8人の肖像画ー2019.07.16-07.28

こんばんは、ノナカですよ。
直前で申し訳ありません。展示の開催告知をさせていただきます。

■展示詳細
好きなものを好きなだけをモットーに、絵墨や透明水彩、アクリルなどの画材を使用し人物や好きな音楽をモチーフにした心象風景を描く作家コルカロリによる、悲哀の魔女がもたらした魔法と、魔女に纏わる8人の魔法を綴る展示です。
物語を表現するための展示なので、キャプションや解説なども多く用意し、来訪者にも時間をゆっくりかけて楽しんでいただく形のものになります。
もし物語を全てその場で読むことが苦手な方でも、群像劇なので気になったお話だけを読むこともできますし、物語全体を一歩踏み込んで楽しめる簡単な謎解きなども用意します。
物語自体は 「明るすぎず悲しすぎず」という作風に則り、バッドでもハッピーでもない、ベターくらいのお話になります。

当店のハコハウスもご利用されているコルカロリさんの個展になります。独特な淡く、切なさを感じる世界を是非体感しにおいでください。

■作家紹介

・コルカロリ
twitter:https://twitter.com/charle_magnette
tumblr:http://charle-magnette.tumblr.com/

クリエイターズマーケットや箱の中のユーフォリア企画展など、名古屋を中心に活動しています。
インディーズバンドのCDジャケットやライブイベントのフライヤーのデザインも手がけています。
空白を差して黒を割り、硝子戸に濾して陰が照らす。
少年や少女、お花や鳥など、好きなものを好きなだけ。
明るすぎず悲しすぎずの雰囲気の絵やお話を描いています。

お待ちしておりますね。

関連記事

  1. hamitによるグループ展「夜展」
  2. Daigon個展「千の海と万の風」
  3. グループ展「下着×女子π」
  4. 悪夢展 2018.4.9-4.22
  5. 個展「空の海に静め」
  6. <CENA>とある館での晩餐会の風景を描く二人展
  7. 異種混合4人展「太極殿幕内Exhibition」
  8. 卒業展示お知らせ 愛知学院大学美術部 卒業展示 2019.03.23-24

最新の箱展

【7月箱展】水底に眠る・特設ページ 【6月箱展】星なる森・特設ページ 【5月箱展】蒐集家の集い・特設ページ

最新の箱室イベント

【11月MINI企画展】魚は死んだ・特設ページ 【11月企画展】SecretSheet——少年の色・特設ページ 【10月企画展】語り継がれる獣たち2・特設ページ

アーカイブ

PAGE TOP