箱室イベント

外部展示「MAGU-マントの-魅力」


こんにちは。ノナカですよ。
箱展「研究室より。」ありがとうございました。
21日からは外部作家の二人展が開催です。

【MAGU-マントの魅力-】
■開催情報
2018年5月21日(月)~27日(日)
平日12-19時・土日祝11-20時/水曜定休日
※最終日のみ18時終了。
箱の中のお店

■展示概要
マントをメインにした、魔法使いの架空のファッション雑誌を販売し、原案やラフといった制作の裏側、完成イラストなどを展示します。
マントの魅力を皆さんにお届けいたします。
冊子販売の他に少しのグッズ販売と200円ガチャがあります。

Twitterハッシュタグ:#MAGU発行

■作家紹介
・アマネツユ
関東メンバーとして名古屋を拠点とするクリエイターズグループ「箱の中のユーフォリア」に所属。デザインも行いながらファンタジーな世界観をデジタルイラストで描く。RPGと青少年を好む。
HP:https://tsuyuzensen.hakofo.com/
Twitter:@tsuyu_amane

・桜梓
愛知県を中心に活動し、少年少女だけが持つ不安定で儚げな世界を透明水彩のにじみと鉛筆の線で表現。
個展、グループ展、同人小説の表紙などを描かせていただく。少年の靴下が大好き。
tumblr:https://oushi-suisai.tumblr.com/about
Twitter:@_oushi_

在廊予定は各Twitterをご覧ください。

魔法使いのファッションとはとても興味深いですね。
完成作品から制作の裏側まで隅々まで楽しめそうな展示ですよ。
是非遊びに来てください。ノナカでした。

関連記事

  1. 六作家六個展
  2. 作家三名によるイラスト展<三謝面談>-悲壮少年-
  3. <CENA>とある館での晩餐会の風景を描く二人展
  4. 3月企画展「地獄極楽絵巻」2018.2.26-3.11
  5. 種衣紗子個展「笑い話になんてならない」
  6. 落書き展「何か、こうー」
  7. グループ展「創作人形グループ展」
  8. 有我悟個展&トリビュート展「死季彩々」

最新箱展一覧

【6月箱展】光の国・影の国 【7月箱展】金魚例祭 【9月箱展】ノアリウム

アーカイブ

PAGE TOP