箱展プロジェクト

【6月箱展】光の国・影の国

これは2つの国に住む人々の物語。

プロジェクトリーダー:アマネ ツユ

<開催時期>

2018年05月28日(月)~06月10日(日)

平日12時~19時・土日祝11時~20時/水曜定休日
※初日13時開始、最終日18時終了
箱の中のお店

箱の中のお店

<展示概要>

光の国と影の国と呼ばれる2つの国があった。
光の国は、太陽の光が満遍なく降り注ぎ、一年中暖かい国。
人々も明るく楽し気で、毎日がお祭りのように過ごしていた。
影の国は、山に隔たれ国のほとんどが影に覆われている国。
人々は常に暗い顔で、地の底に居るような日々を過ごしていた。
対照的なこの国で、あなたはどちらを選び、どのように過ごすのだろうか。

この企画展は「光と影とファンタジー」がテーマです。
光の国」と「影の国」に分かれそれぞれの国に住むそれぞれの人達の物語が語られます。
※「影の国」は室内を暗くし、作品をライトアップして展示いたします。

★Twitterではハッシュタグ「#箱展」+「#光と影の国」で盛り上げよう!★

<特別企画>

【どちらに住みたい?国民投票企画】

開催期間中、会場で展示作品を見て、どちらの国に住みたいかを投票する専用企画です。
投票いただくと、その国の住民になることができ、また、お土産として国からささやかなプレゼントを差し上げます。
ご来場いただいた方であればどなたでも参加が出来ます。
※展示参加者はご参加いただけませんが、国からのお土産を差し上げます。

<スペシャルコラボ>

名古屋市内の洋菓子店「パティスリーアングレーズ」様のコラボスイーツが会場でお買い求めできる予定です!是非ご期待ください!
HP:https://www.p-anglaise.com/
Twitter:@p_anglaise

<会場内の写真撮影やその他注意>

基本的に店内での写真撮影とSNSへの投稿はOKです。
ただし、以下の点に関しては撮影と公開をご遠慮ください。

許諾しない撮影と公開
・作品の接写全般(作家に許可を得たものに関しては許可します。)
・フラッシュを用いた会場内の撮影
・接写した写真などの無許可でのサイトなどへの掲載
・運営スタッフなどに無許可での会場内の動画撮影

<参加者一覧>

光の国

影の国

■イラスト・絵画

餽穂
藁中みずか
のこみ のあ
Twitter
pixiv
WEB
WEB
Twitter
WEB
Twitter
冬祇
kumao
透明ウサギ
桜梓
Twitter
Twitter
Twitter
pixiv
BOOTH
facebook
Twitter
のもり
黒絵しーな
蒼下せな
cousato
Twitter
Pixiv
WEB
Twitter
pixiv
Twitter
Pixiv
WEB
Twitter
Pixiv
高宮唯月
渋谷ゆかり
xxナッツ
示ヨーコ
Twitter
WEB
Twitter
Twitter
Tumblr
チェリジャム
Twitter

■主催メンバー

daigon
アマネ ツユ
aimi
Daigon
一芒
WEB
Twitter
Pixiv
Facebook
WEB
Twitter
Pixiv
Facebook
Twitter
Pixiv
Facebook
WEB
Twitter
百守(BGM)
Twitter

※何かご不明な点などございましたら、お気軽に当会のお問い合わせよりご相談下さい。

関連記事

  1. 【お店1周年記念企画】驚異の部屋展
  2. 【11月お店企画】廃都市
  3. 【3月お店企画】 百華ト亡骸-在りし日の君へ捧げる-
  4. 【2月お店企画】ロヂウラ喫茶店
  5. 【6月お店企画】花色金魚想
  6. 【2月店舗企画展】しょこらShow!
  7. 【7月箱展】金魚例祭
  8. 【7月お店企画】メリーバッドエンド・アンデッド

最新箱展一覧

【7月箱展】金魚例祭 【9月箱展】ノアリウム 【6月箱展】光の国・影の国

アーカイブ

PAGE TOP