箱室イベント

展示「毒親フェスinアートフェスティバル」2018.11.22-25


こんにちは。ノナカですよ。
11月22日から、店舗二階で外部作家による企画展が行われますよ。

展示「毒親フェスinアートフェスティバル」

「虐待」と「望む世界」という相反しながら混同し存在する2つのテーマの企画展です。

◆開催時期

2018年11月22日(木)~11月25日(日)
平日12時~19時・土日祝11時~20時/水曜定休日
※最終日のみ18時終了
画廊&雑貨屋「箱の中のお店」会場
(詳細:https://hakofo.com/shop/

告知サイト:https://dokufes.com/art-fes/

Twitterハッシュタグ:#毒親アートフェス

なお、こちらは11月10日まで参加者を募集されていますよ。
毒親(に類する人)に苦しんでいる方や、毒親に対して強く思うことがある方は是非参加してみてはいかがでしょうか?
応募要項はDMや上記の告知サイトにて記載されております。
ご興味のある方はご参照くださいね。

彼らの強い思い、あなたはどのように受け止めますか?
四日間の開催となりますので、気になる方は期間に気を付けてお越しくださいね。
それでは、ノナカでした。

関連記事

  1. 【2月企画展】しょこらShow!01.29-02.11
  2. 作家三名によるイラスト展<三謝面談>-悲壮少年-
  3. hamitによるグループ展「夜展」
  4. グループ展「サヨナラセイメイ。」
  5. 悪夢展 2018.4.9-4.22
  6. 有我悟個展&トリビュート展「死季彩々」
  7. プリズムの少女展示お知らせ 二人展「プリズムの少女」2019.03.25-31
  8. 二人展「霍乱と曖昧」

最新の箱展

【9月企画展MINI】和風レトロ商店 【10月企画展MINI】はらぺこマルシェ 【9月企画展】四畳半の部屋

最新の箱室イベント

【7月企画展MINI】かき氷夏の思ひ出 【7月企画展】唯厭展 【6月企画展】あの日あなたを殺しておけばよかった

アーカイブ

PAGE TOP