実店舗/事務所のご紹介


画廊&雑貨屋『箱の中のお店』

「箱の中のお店」は、箱の中のユーフォリアの事務所であり、クオリティの高い作品や雑貨などを販売するセレクトショップです。

気軽に入れるヴンダーカンマー!

『ヴンダーカンマー(Wunderkammer )』とは、15世紀から18世紀にかけてヨーロッパの貴族たちによって作られていた様々な珍品を集めた陳列室のことで、驚異の部屋とも呼ばれています。博物館の原型となったもので、世界各国から集めた怪しいものから歴史的なもの、きれいなものなどを展示していました。それは魔術の道具であり、鉱石であり、書物であり、絵画です。なんだかワクワクするような空間だったことは確かです。
ただ正直、当時はマニアな人じゃないと入りづらい雰囲気があったのではないでしょうか?
ではそれを現代風にアレンジして、はいりやすい落ち着いた空間にしたらどうだろう?
それが「箱の中のお店」です!
お店はオーナーがセレクトした変わった雑貨から、アンティーク製品、クオリティの高い作家のグッズや作品などを展示、販売しています。たとえ何かを買わなくても遠慮なくそこに長居できるような、ワクワクするようなお店をあなたに!

創る人による創る人のためのお店。

箱の中のお店は、箱の中のユーフォリアというクリエイターズグループによって運営されているお店で、事務所も兼ねています。
本会では、創る人を支援する創る人を理念としています。お店ではトレース台などの機材を設けて、自由に使えるようにしています。また、カウンターで製作に関する相談や、雑談などができる交流の場としての役割もはたしています。インスピレーションを研ぎ澄まして、思うがままに過ごしてください!
また、箱の中のユーフォリアへのご依頼なども店舗にて行えます!

和室は風変わりなギャラリー。

二階にある貸室はただの畳がしかれた和室です。少し昭和の中期頃の香りを残しながら。ここでどのようなことができるのかはわかりません。ただ、特に行うことに対する制限も設けていないので、やり方次第ではギャラリーとして活用もできますし、お話会もできますし、会議にも使えます。
利用者の発想次第でどんなものでも変貌できます。
アクセス
名古屋「黒川駅」より徒歩約5分

〒 462-0044
愛知県名古屋市北区元志賀町1丁目12-1 東-二
Tel:052-508-5519
Mail:メールフォームをご参照下さい。

■営業時間
平日:12時~19時/土日祝:11時~20時
水曜定休日
※水曜日に祝日がかぶっている場合でも、水曜日は定休日となります。
※当会の都合により、不定期に休みになることがあります。